メンバー募集


自殺予防団体-SPbyMD-は、2018年5月1日を以て設立6年目に突入いたしました。そこで新年度より、自殺予防団体-SPbyMD-の活動に参加してみたいものの、お仕事の都合でスタッフ研修を受ける時間がない方や、スタッフ会費を納める金銭的余裕がない方や、まずインターンシップ的な体験をしたい方などにピッタリな「ボランティア」制度を導入いたしました。

メンバー募集要項

(1)スタッフ

【年齢】おおむね20歳~30歳

【資格】不問

【会費】月1,000円

【研修】6ヶ月間程

【条件】札幌駅周辺に気軽に通える方

★ボランティアとの違い★

(2)のボランティアは、ゲートキーパー養成講習や街頭啓発活動などの「イベント行事」に参加してお手伝いをしたり、インターンシップなどのように活動参加を通して学びを得ることを目的としています。普段の日常業務(事務作業等)には携わりません。スタッフは、普段の日常業務からイベント行事まで、全ての業務に携わります。生涯をかけてSPbyMDに関わり続けるほどの情熱と使命感が必要です。

(2)ボランティア

【年齢】大学生~上限なし

【資格】不要

【会費】なし

【期間】なし

内田代表理事のメッセージ

自殺予防団体-SPbyMD-は、毎年度を迎えるたび、既存の制度を改めてイノベーションを図ったり、新たな制度を導入しています。活動参加に興味関心はあるものの、どういう団体でどういう活動をしたりどういうメンバーが集まっているのか、といった情報は公式サイトやYouTubeを見て確認するだけではなく「やはり実際に体験して肌で感じたい」という方がいらっしゃいます。そこで、体験ボランティア制度を導入しました。興味関心のあるあなたも、ぜひ!

ボランティアのメッセージ

いま悩みを抱えて苦しんでいる地元の人々に「少しでもお話を聴いて支えたい」という私の思いが心に行き届いたらなって思い、ボランティアとして自殺予防団体-SPbyMD-の自殺予防活動に取り組み始めました。体験ボランティアに興味のある皆さんも「興味がある」という素直な気持ちで応募すれば全然良いと思います。気構える必要は無いと思います。

応募フォーム

★メール本文に下記内容を明記の上、spbymd@gmail.com宛に送信して下さい

※まずはメールで返信いたしますので、PCメールを受信可能な設定にして下さい

下記をメール本文にコピペし、記入例を参考にご記入下さい

 

件名】メンバー応募

フルネーム】(例)高橋健一、タカハシケンイチ

年齢】(例)22歳

電話番号】(例)080-0000-0000

E-mail】(例)000@gmail.com

応募種類】(例)ボランティア

持病・障害等】(例)強迫性障害

得意分野】(例)力仕事

苦手分野】(例)電話応対、メールなら得意

関心分野】(例)ゲートキーパー養成講習

可能な参加日時】(例)休日は毎週日曜と年末年始のみ、時間帯は早朝~深夜までOK

配慮してほしいこと】(例)動作が固まっている時は強迫観念との闘い中なので声を掛けずに放置してほしい

スタッフになりたいか】(例)ボランティアとして半年間活動させていただいてから検討したい

学生ボランティア 成田勇輝君
学生ボランティア 成田勇輝君