採用情報


自殺予防団体-SPbyMD-は、2018年5月1日を以て設立6年目に突入いたしました。そこで新年度より、自殺予防団体-SPbyMD-の活動に参加してみたいものの、お仕事の都合でスタッフ研修を受ける時間がない方や、スタッフ会費を納める金銭的余裕がない方や、まずインターンシップ的な体験をしたい方などにピッタリな「体験ボランティア」制度を導入いたしました。採用情報に関する疑問点は、メールでお問合せいただく前に、まずは「FAQ」をご覧下さい。

活動メンバー募集要項

(1)スタッフ

【年齢】21歳~上限なし

【資格】不要

【会費】月1,000円(※2017年度までは2,000円、2018年度より半額となりました)

【研修】6ヶ月間程

【備考】自分のノートPCを所持していること

新人スタッフのメッセージ

2017年9月末にスタッフとして加入した土屋さつきです。現在も新人スタッフ研修をほぼ毎週土曜にエルプラザで受けています。加入後の週末から、SPbyMDの活動にとって必要不可欠なPhotoshopのスキルを修得するための研修がスタートしました。私は写真撮影や補正は好きでWordやパワポの機能を使ってよくやっていましたが、Photoshopはその名前を聞いたことがある程度でした。全く何も分からない状態から、現在ではイベントの告知物などのデザインを担当させてもらえるまでに成長できました。内田代表理事によるマンツーマンの研修は、すっっごく懇切丁寧で最高です♪これからスタッフ応募に興味を持っている皆さん、デザイン制作したことなくて1mmも自信がなくて迷っていたら、その迷いと不安は、すぐに吹っ飛んで、日に日に自信とスキルがついてくると思いますよ!!一緒に、SPbyMDで自殺予防活動をはじめましょ♪

(2)体験ボランティア

【年齢】大学生~上限なし

【資格】不要

【会費】なし

【期間】なし

内田代表理事のメッセージ

自殺予防団体-SPbyMD-は、毎年度を迎えるたび、既存の制度を改めてイノベーションを図ったり、新たな制度を導入しています。活動参加に興味関心はあるものの、どういう団体でどういう活動をしたりどういうメンバーが集まっているのか、といった情報は公式サイトやYouTubeを見て確認するだけではなく「やはり実際に体験して肌で感じたい」という方がいらっしゃいます。そこで、体験ボランティア制度を導入しました。現在、2名の女子が体験ボランティアとして、活動参加し始めています。興味関心のあるあなたも、ぜひ!

体験ボランティアあいりのメッセージ

いま悩みを抱えて苦しんでいる地元の人々に「少しでもお話を聴いて支えたい」という私の思いが心に行き届いたらなって思い、ボランティアとして自殺予防団体-SPbyMD-の自殺予防活動に取り組み始めました。体験ボランティアに興味のある皆さんも「興味がある」という素直な気持ちで応募すれば全然良いと思います。気構える必要は無いと思います。

 

応募フォーム

★メール本文に下記内容を明記の上、spbymd@gmail.com宛に送信して下さい

※まずはメールで返信いたしますので、PCメールを受信可能な設定にして下さい

下記をメール本文にコピペし、記入例を参考にご記入下さい

 

件名】メンバー応募

フルネーム】(例)尾垣洋輔、オガキヨウスケ

年齢】(例)22歳

電話番号】(例)080-0000-0000

応募種類】(例)体験ボランティア